水と美容

人間の血液の90%は水で出来ているといわれていて、皮膚組織を作っているのが赤血球です。
ということは、美容の最大の敵は血液の乱れということになります。水分量が減れば血液の流れが
悪くなり、血液が乱れていきます。その結果、肌の調子も乱れシミやシワ、老化の原因にも繋がっていきます。また、残念ながら外側からのお手入れだけでは、美容効果をそれほど期待できません。要するに、水分をたくさん摂取し血液をキレイにしてあげることで、体内がキレイになり美しい肌になれるということです。

また、水を多く摂取することで便秘解消にも繋がります。まぜならば、便秘の原因の1つは水分不足でもあるからです。水をたくさん飲むことで、便が柔らかくなり、便通がスムーズになるでしょう。また、腸がきれいになることで美肌効果やダイエットの効果も期待できます。便秘の場合はミネラルを多く含んだ硬水のミネラルウォーターを、朝起きたらコップ一杯飲むようにしましょう。